トレーニング方法はとても重要

>

屋内と屋外を上手に使い分けるトレーニング方法

屋内でのランニングのメリット

最近のランニングマシーンはとても高性能で自己管理ができそうな気がしてしまうほどです。
値段はピンからキリまであり、初心者の方や暇な時にやりたいと言う方用にピッタリなのは、値段も安い自分の力で動かすタイプがおすすめです。
値段は少し高くなってしまいますが、進んだ距離や、心拍数、血圧までわかる機能があるものもあります。

このように外ではなく屋内で走れるランニングマシーンのメリットは、トレーニング中の自己管理ができること、いつでもやめることが可能な事、自分の過去の履歴が残るので、自分が努力した結果が、データとしてちゃんと残り、向上心が生まれることです。
家でいつでもできるので、外の天候を気にする必要がないのもメリットです。

屋内でのランニングのデメリット

ランニングマシーンにはデメリットとして、ランニングマシーンを置くスペースが必要な事が問題としてあります。
思っている以上に場所が必要になってきますので、自己で購入される方は、住まいの置けるスペースに合ったランニングマシーンを購入しましょう。

そして、最近ではスポーツジムやトレーニングルームが一杯あります。
たまにしか使用しない方や、お買い物のついでにトレーニングしたい方には、購入する必要はない気がします。

そしてもう一つのデメリットとして、家の中で利用できるので、外に出る機会を見失ってはいけない事です。
家だけではなく、たまには外へ出ることも必要だと感じます。
そして、屋内でも十分熱中症になる恐れがありますので注意が必要です。